• 人生100年の生き方のためのお金の運用、キャリア、住宅、ライフプランのためのブログです。
    Pocket

    こんにちは。

    ファイナンシャルプランナーの川淵ゆかりです。  (プロフィールはこちら。)

     

     今日は仕事の帰り、時間ができましたので、久しぶりに家電量販店に寄ってきました。

     2018年12月から4K放送が始まるため、お店も力を入れていますね! 売り場も広げて77型とか「どこに置くねん!」というような大型テレビもたくさん並んでました。

     けっこう値段も下がっていて、「あれ?ちょっと頑張ればこれ買えるんじゃないか?」といった物もあります。(まぁ、ブルーレイやらテレビ台やら色々と「ついで買い」の支出がありそうですが。。。)

     私は映画が好きなので、こんな大きなテレビで好きな時間に映画が見れたらイイなぁ…と思ってしまいます。

     また、人混みも苦手なので、夏の花火番組も最近はテレビで見るようになっていますが、花火番組なんかも綺麗な画面で見てみたいですよねぇ~。(若い頃は喜んで花火を見に出て行ったんですがねぇ。)

     今のテレビで十分綺麗だな、と思っていても、お店でテレビを見ちゃうと「これで映画や花火を見たらどんなに綺麗だろう…」と考えちゃいます。

     

     さて、家計のことをちょっと考えてみましょうか。

     テレビなどの家電は「型落ち」狙いで支出をカットすることができますね。 タイミングがあえば、かなり節約できます。

     ですが、電気代はどうでしょうか。。。

    画面のサイズが大きくなるほど電気代は上がるのですが、これに加えて、2Kテレビよりも4Kテレビ、液晶テレビよりも有機ELテレビの方が消費電力は大きくなるようです。

     まぁ、昔のテレビに比べると省エネになっているとは思いますが、選び方によっては3~4倍もテレビの電気代が変わってくるようなので、気になる方は慎重に選んでください。

    テレビのつけっぱなしに注意するのはもちろん、映画などは大画面で見て、普段の他の番組は小さいテレビで見る、といった方法もありますね。

     ちなみに、家電の買い替えまではマネープランに入れていない方が多いです。突然壊れて買い替えが必要な場合もあります。値段の高い家電の買い替え時期などもチェックしておきましょう。

     それでは、また。