• 人生100年の生き方のためのお金の運用、キャリア、住宅、ライフプランのためのブログです。
    Pocket

    もう11月も下旬ですね。

    クリスマスやら忘年会やら。

    イベントも増えますが、お財布も厳しい季節ですね。

     

    「ちょっと家計が厳しいの・・・。」となった時、

    お父さんのお小遣いをカットしていないでしょうか?

     

    この「お小遣いのカット」ですが、

    精神的にけっこうダメージを与えるもので、

    知らないうちに生活レベルの低下を意識してしまうです。

     

    子どもにお金がかかるから、家を買ったから、といって、

    お父さんのお小遣いを簡単にカットしてはいけません。

    モチベーションは下がるし、ストレスが大きくなります。

     

    お父さんの収入アップや出世のためにはストレスは禁物です。

     

    お父さんの小遣いは、無駄なものに使われるとは限りません。

    コーヒー飲んだりお酒を飲んだりしながら、仕事の話をしたり人脈作ったり。

    ビジネス本や新型のスマホやPC買ったりするのも古い人間と言われないためです。

    着る物や身に付ける物も他人は見ますしね。

     

    こういったことはすべて将来の収入に影響してきます。

     

    とは言っても、今の収入の範囲内でうまくやっていただきたいものです。

     

    お父さんのお小遣いは「投資」なんです。

    (お父さんも変な所にお小遣いを無駄に使わないでね。(笑))

     

    ***

    <著者プロフィール> 川淵ゆかり
    ファイナンシャルプランナー(日本FP協会 CFP(R)、厚生労働省1級FP技能士)