• 人生100年の生き方のためのお金の運用、キャリア、住宅、ライフプランのためのブログです。
    Pocket

    マンション経営してみたいですか?

     

    たまに「勧誘されたから」と、

    マンション経営の相談も受けることがあります。

    ですが、そもそも良い物件はすぐに売れちゃいますから、

    勧誘なんてないと思いますが。。。(^_^;)

     

    今日は、不動産投資について考えてみましょう!

     

    なんといってもマンション経営は安定した収入が魅力ですから、

    年収1,000万円以上のサラリーマンや

    定年退職後で退職金を受け取って余裕のある60代の方など、

    一度でも考えたことがある方は多いかもしれませんね。

     

    ★マンション投資のメリット

    • 安定した家賃収入。
    • 手のかけようによっては家賃の額をアップできる。
    • 銀行からの融資により、多額の自己資金は不要。
    • 売却すれば値上がり益(不動産価格の上昇)も。

    といったところでしょうか。

     

    しかし、安易な気持ちで始めて、失敗する人も多いのが現実です。

    ★マンション投資のデメリット

    • 変動金利型ローンでの金利上昇リスク
    • 空き室リスク、家賃滞納リスク
    • 古くなることでの家賃下落
    • 自然災害(地震など)リスク
    • 事故物件リスク(怖!)
    • 耐震偽装など欠陥がみつかるリスク

     

    掲げてみると、けっこうありますね。\(◎o◎)/!

    収入が減るとか、大きな出費になることも考えられます。

     

    ローンを抱えている以上、

    返済に窮することにならないように注意が必要です。

    他にも、管理費、修繕積立金、固定資産税、都市計画税などけっこう出費があるものです。

     

    失敗すると、家計だけではなく、その後の人生に大きな影響を与えてしまうので、慎重になることが大事です。

     

    これからはさらに人口も減ってきますし、

    もし外国人の入居となると新たな問題も出てくるかもしれません。

     

    不動産仲介業者や管理会社の選択も重要ですから、

    事前にしっかり勉強したり専門家に相談したりして取り組みましょう。

     

    <著者プロフィール> 川淵ゆかり
    ファイナンシャルプランナー(日本FP協会 CFP(R)、厚生労働省1級FP技能士)