• 人生100年の生き方のためのお金の運用、キャリア、住宅、ライフプランのためのブログです。
    Pocket

    みなさん、こんにちは!

    川淵ゆかりです。

    久しぶりの投稿になりましたが、

    一人で香港に行ってきました。(^O^)

     

    お客さまとは何度か行ったのですが、一人は初めてです。

    英語もほとんど話せないのですが、なんとかなるもんですね。(笑)

     

    ご存知の方も多いと思いますが、香港は金融都市です。

    日本と違って消費税もなく、大きな銀行も多いし、金融商品も多種多様。

    手数料も低いので利回りも大きいです。

     

    日本の規制は年々厳しくなってきて、海外の金融機関のものだと

    自分の口座なのに日本国内からの送金が面倒だったり、

    自分名義の小切手なのに日本国内で換金できなかったり、

    と、大変になってきています。

     

    オリンピックだ、万博だ、と言っているのですから、

    もっとオープンにしないといけないのではないか、と思うのですが、

    どんどん閉鎖的になってきて、時代に逆行している気がします。

     

     

     

    厚生労働省は、来年度から

    高所得者が支払う国民健康保険料の上限を、

    現在の年77万円から年80万円に引き上げることを決めました。

     

    格差が広がると思われていますが、

    こうやって高所得者からの負担も年々大きくなっていきます。

     

    国はもっと国民のことを考えてほしいな、と思いますが、

    海外に行って自分の目で見聞きすると、

    私たち自身ももっとお金の勉強が必要だと感じます。

     

    12月というのに香港は暑かったですよ。

    みんな半袖で歩いてました。

    一人旅はスリルがあって楽しかったので、また行ってみたいです。

    それでは、また。

    <著者プロフィール> 川淵ゆかり
    ファイナンシャルプランナー(日本FP協会 CFP(R)、厚生労働省1級FP技能士)