• 住宅ローン、教育資金、老後破綻、年金不安、増税、親の介護。。。将来に不安のある世の中です。人生100年を乗り切るヒントをこのサイトから得ていただければ、と思います。 
    Pocket

     

    ✩★✩ 幸せ人生100年を送るためのゆとりマネープランナー ✩★✩ 

       こんにちは。川淵(かわぶち)ゆかりです。

    FP歴10年以上、

    高齢猫2匹とのんびり暮らしております。(^O^)

    •  職業:ファイナンシャルプランナー
    •  目標:お客様に「ゆとりある楽しい毎日」を送ってもらうこと。
    •  出身地:福井県
    •  趣味:映画鑑賞、読書(松本清張とか)、デパートめぐり
    •  経歴:元国家公務員(国立大学行政事務)、元システムエンジニア

     

    友達に誘われて受験した国家公務員試験に合格し、地元の大学(総務部)に就職。

    22歳の時、父親を病気でなくす。

    公務員時代に情報処理技術者試験1種(現在の応用情報)に2回目の受験で合格、プログラムが大好きですぐに東京に本社のあるソフト開発会社に転職し、SEで採用。(勤めてみてプログラムよりもシステム設計の方が面白いことに気付く。)

    都市銀行のシステムや大企業の会計システムを担当したことと将来のために日商簿記1級を受験、3回目で合格。

    税理士試験にチャレンジするが、暗記が苦手なことを思い出し、断念。

    高齢となった母親の面倒をみるため、地元の会計事務所に転職しようとしたが、給料が安い(住宅ローンも母親も扶養していたので。)ことがわかり、FP(AFP)の資格を取り、独立。

    CFP(R)と1級FP技能士を取得。

    短大の非常勤講師や大学・企業の情報処理講座の臨時講師、マネー講座の講師をしながら顧客開拓。

    母親が寝たきりになる。高田馬場にあった某有名資格取得校の簿記講座の模擬試験を在宅で作りながら介護を行う。

    10年以上続いた介護や住宅ローンも終わり、拾ってきた野良猫達と現在はのんびりゆる~くだらだらと、時に頑張って過ごしております。。。

     

    資格:こんなに資格を持っているのは学生時代に勉強しなかった反動です。 夏休みの宿題はラストスパート3日型でした。(笑)

    簿記1級取得は厳しかったですが、その後のFPや情報処理受験に非常に役に立ちました。

    • 日本FP協会 CFP(R)
    • 厚生労働省 1級ファイナンシャル・プランニング技能士
    • 日本商工会議所 簿記1級
    • 情報処理技術者試験 2種、1種、アプリケーションエンジニア、データベース
    • パソコン財務会計主任者 2種
    • BATIC(国際会計(英文会計)検定)subject1 384/400スコア

    弱点:暗記が苦手。ちなみに珠算も1級ですが暗算も苦手。(暗いのがダメ)

    長所:明るいところ。粘り強いところ。

    今、ハマっているもの: 下山事件関係の本を読んでいます。来年のバイオハザードRE:2も(自分はできないので実況が)楽しみです。(^O^)