• 人生100年の生き方のためのお金の運用、キャリア、住宅、ライフプランのためのブログです。

    働き方改革で家計崩壊?

    「働き方改革」が2019年4月1日より順次施行されます。 今日は、家計という面から働き方改革を考えてみようと思います。 * まず、「時間外労働の上限」が規制されるようになります。 残業時間は、原則として(臨時的な特別な事 …

    続きを読む


    本当にお金をかけるところを考える。

    2019年は10月から消費増税もありますので、住宅取得を検討している人は多いようですね。 私の事務所にも住宅ローンの相談が一番多いです。   ですが、「住宅ローン」だけを考えてマネープランを考えると 将来、大き …

    続きを読む


    住宅ローンの無理のない返済額とは。

    住宅ローンは長期戦ですから、無理のない返済額を設定しなければいけません。   一番わかりやすい方法は、 現在、賃貸であれば、家賃以内に返済額を抑えるのが無理のない方法です。   毎月の家賃に駐車場代、 …

    続きを読む


    余裕があるようでない家庭。

    今日は「家計のバランス」について考えてみましょう。   預貯金の残高はわかっていても、 住宅ローンや自動車ローンの残額は把握していますか? 家計では、資産(貯蓄)と負債(借金)を別々に見てしまいがちです。 &n …

    続きを読む


    子どもが可愛いなら住宅ローンよりも教育資金。

    以前、教育費について書きました。 ⇒ 子ども一人あたり1,000万円。 自宅から国立大学に通ってくれるのが一番お金がかからないのでしょうが、 この国立大学の授業料(標準額)も平成17年から変更がありません。 東京工業大学 …

    続きを読む


    家は資産ではない!?

    家や車を「資産」と思って買う人は多いでしょう。   家であれば、子どもが産まれたタイミングで 「子どもを良い環境で育てたい。」とか 「将来のために資産として子どもに残したい。」といった理由で 購入を検討する人は …

    続きを読む


    リスクを取ってこそのリターン。

    高齢者比率がますます大きくなっていく今後、社会保険料の負担増や増税の対策として、 意識してリターン(収益)を増やしていかないと、家計は下手をすると破綻に向かいます。   なにせ、65歳までの生活には2億円もかか …

    続きを読む


    2億円もかかる結婚生活。

    昨日の投稿にご感想をいただきました。 「たしかに、毎月10万円も貯金はできないよ。」と。 ⇒ 3,000万円の作り方。   そこで、結婚して以降のお金の使い方について考えてみました。 例)30歳の男性が結婚して …

    続きを読む


    人口減少による経済状況の変化への対応を。

    こんにちは。川淵ゆかりです。   今年、35年の住宅ローンを組んだ方、 予想では、住宅ローンが終わる2053年というのは、日本の人口が1億人を切る年と言われています。   当然、それまでの間に、経済の …

    続きを読む


    知らないと絶対損する!住宅ローンの返済方法。

    こんにちは。川淵ゆかりです。   消費増税も話題となり、駆け込みで住宅の取得も考える人も多くなると思います。   ローンを組む時に覚えておいていただきたいのは、「住宅ローンは後半が大変!」ということで …

    続きを読む


    変動金利型ローンのリスク

    こんにちは。川淵ゆかりです。   変動金利型の住宅ローンは人気のようですね。 2017年度下期には借り入れした人の56.5%が変動金利型だったそうです。   今夏、日銀の金融政策決定会合は、長期金利に …

    続きを読む


    人生100年を生き抜く「人生の三大資金」の知識。

    みなさん、こんにちは。   さて、「人生100年時代」と言われるようになりました。 ますますマネープランが重要となってきます。 ここで「人生の三大資金」のおさらいをしましょう!   「人生の三大資金」 …

    続きを読む