• 人生100年の生き方のためのお金の運用、キャリア、住宅、ライフプランのためのブログです。

    40代、50代で老後資金2000万円作るには?

    アフターコロナでの「老後2000万円」作り。 「老後2000万円問題」という言葉が日本を賑わして1年が経ちました。 2020年の新型コロナは世界の経済に大きなダメージを与え、私たちの資産作りにも影響を与えています。 &n …

    続きを読む


    人生100年と老後2000万円では足りない問題

    人生100年、老後2000万円の根拠。 老後2000万円問題が話題になりましたが、 老後2000万円問題の根拠は、 年金だけでは足りない生活費の補填が毎月5万円だとすると、 5万円×12ヶ月×35年(65~100歳)=  …

    続きを読む


    人生100年時代の老後資金設計は2段階で考える。

    老後期間は30~35年。 「65歳までにいくら貯められるか?」をポイントにした老後資金設計は失敗します! 人生100年時代の老後資金設計についての考え方のご提案です。 老後資金設計で大事なのは75歳~。 公的年金だけでは …

    続きを読む


    年金受給額、いくらもらえるかわからない。2年連続目減りで。

      公的年金が2年連続で目減りすることがわかりました。 私たちの将来の生活はどうなるのでしょうか? 今後も年金は目減りする? 厚生労働省は、公的年金の2020年度の支給額を0.2%引き上げることを発表しました。 …

    続きを読む


    老後2000万円で人生100年を乗り切る方法。

      老後にいくら必要なのか? 老後に2000万円用意しても100歳まで乗り切れるのか? もし、100歳以上まで長生きしても大丈夫なのか? 老後資金の使い方を考えてみましょう。   家計診断ツールのご紹 …

    続きを読む


    老後資金、目標達成のための計画の立て方。

    老後資金計画の第一歩   今回は、具体的な老後資金作りの目標達成のための計画の立て方についての説明です。 まず、次の順番で考えていきましょう。   1)老後期間は何年か? 例えば、65歳でリタイア、9 …

    続きを読む


    老後2000万円撤回で、本当はいくら必要なのか?

    金融庁が老後2000万円の撤回へ 金融庁の金融審議会は9月25日の総会において、「95歳まで生きるには夫婦で約2000万円の蓄えが必要」と試算して批判を浴びた老後資金報告書の撤回を決定しました。 撤回の理由については、「 …

    続きを読む


    財政検証の公表結果で考える年金と老後の将来

    財政検証(2019年)の公表結果で思うこと。 8月27日、厚生労働省から財政検証が公表されましたね。 今後予想される経済状況で、年金の給付水準を6つのケースに分けて、 見通しを立てています。   しかし、重要な …

    続きを読む


    お金をふやすための知識(2)

    前回は、 ・単利と複利の違い ・日本のような超低金利では単利も複利も変わりない。 ・日本のような超低金利では、お金を借りるにはいいが、殖やせない。 といったことをお話ししました。 お金をふやすための知識(1) &nbsp …

    続きを読む


    減った1,000万円の退職金の穴埋めはどうするか?

    * 退職金が、この20年間で1,000万円減った、と話題になりました。 若い方などは、「退職金なんて数十年先の話だし、興味ないよ。」と 考える人も多いでしょう。   ですが、1,000万円を作るのに、どれだけ大 …

    続きを読む


    働き盛りなのに貯蓄ゼロ。

      昨日の夕方、なんとなくニュースを見ていたら、 「30代、40代で、貯蓄なしが23.1%、50万円以下は24.6%」といった話題が入ってきました。 合わせると30代、40代の半数近くが貯蓄額50万円以下、とな …

    続きを読む


    健康寿命を伸ばして節約。

    リタイアまでにせっかく数千万円という資産を作ったとしても、 病気や介護で大きなお金がかかってしまっては大変です。   病気や介護といっても自分一人のことだけを考えてはいけません。 自分の両親、配偶者の両親、そし …

    続きを読む